セルフリンパマッサージの方法

自宅でもリンパマッサージはできるの?

本格的なリンパマッサージはサロンなどで受けないと難しいですが、簡単なリンパマッサージであれば自宅でもリンパマッサージをすることができます。

 

ただし、リンパマッサージをするにはまず「リンパの流れ」を把握しておかなければなりませんので、そこから学ぶつもりでやっていきましょう!

 

リンパは体中に張り巡らされている

リンパは、体中に張り巡らされています。その中でも、「リンパ節」があるところを探しましょう。

 

身体の老廃物をはこんできてくれるのは「リンパ液」、そしてそれを処理してくれるのが「リンパ節」になります。

 

そのリンパ節があるところは、以下のとおり。

 

・耳の下のあたり
・わきの下
・鎖骨
・足の付け根
・肘
・膝の裏側

 

マッサージは、「外部からこの部分に向かってマッサージをする」ということ。

 

外から内側にといえば解りやすいでしょうか?

 

例えば、足の付け根であればお腹のあたりから付け根に向かってマッサージをすること。

 

内側に寄せていくという感覚でマッサージをしていくと間違いありません。

 

リンパマッサージをするときは、ブラシをつかおう!

リンパマッサージをするなら、オススメはマッサージ用のブラシ。

 

これがあれば、撫でるだけで本当に簡単にマッサージができるようになります。

 

自分の手でマッサージをするとなると難しいですが、こういったアイテムがあれば楽にマッサージをすることができるようになりますので、ぜひこちらを利用してみてください!

 

リンパマッサージを自宅でやってみたいという方の、強い味方になってくれるはずです。

 

リンパマッサージはお風呂に入ったあとで

リンパマッサージをするなら、お風呂に入ったあとや運動をしたあとなど、リンパの流れが良くなっている時に行うのがオススメ!

 

このときに行うことで、リンパマッサージの効果がますます高くなりますよ。

 

どうせリンパマッサージをするなら、できるだけ効果が高くなる状態でやりたいですよね。

 

そんな時は、お風呂に入ったり運動をしたりして、とにかく「体を温める」ということからはじめることをお勧めします。